ライフスタイルに応じた人材育成と業務のダイバーシティ

スマートキッズには、安心して働ける様々な仕組みがたくさんあります。

スタッフの年齢は10代~70代までと幅広く、すべての年齢のスタッフが「子どもの支援」という同じ目的に向かって働いています。そのため当社では安全と健康を管理しながら、スタッフのやりがいとキャリアアップをサポートしています。すべての教室スタッフは2~3年以上※の実務を経験すると、「児童指導員資格」が取得でき、資格手当の申請ができます。※勤務日数条件あり。非常勤スタッフも申請可能です。

社内の男女比については、女性が60%以上となっており、男性スタッフも子育て世代が少なくなくありません。そのため、家庭と仕事の「両立」「ワークライフバランスの向上」を目指し、やりがいのある仕事を長く続けていけるように、「短時間正社員制度の導入」、「年次有給休暇制度の導入」、「ノー残業ポリシーの表明」など、両立支援をうながす仕組みを取り入れています。

さらにスマートキッズならではの支援として、幅広い事業や組織があることによるキャリアパスも実現可能です。

 

多用なキャリアパスの一例

  • 教室指導員から相談支援センターへの職種転換!幅広い専門キャリアを経験
  • 週3勤務の非常勤スタッフが産休を取得。復帰後は短時間正社員へのステップアップ!
  • 指導員スタッフが二度目の産休・育休を取得。復帰は子育てを考慮した職種へ転換。
  • スポーツ分野などで活躍する日本代表選手が、シフト調整しながら勤務継続を両立!
    さらに日本代表として世界大会にも出場!
  • 指導員で入社した男性職員が、施設管理者、児童発達支援管理責任者へ
  • 短期間でステップアップと同時に、社内では男性初の育児休業を取得!

 

 みなさまの成長意欲とそれを応援する社内の仕組み、また両立支援の様々な制度で、スマートキッズの人事チームはすべてのスタッフのサポートを行っております。

⦿経験豊富なスタッフによるサポート

教室をサポートするために各教室に担当サポーターがついているので、いつでも相談ができます。教室内では、管理者はサポーターやミドル管理者によるOJT で運営について学びます。
児童発達支援管理責任者には、療育サポーターや責任者トレーナーが教室内の療育方法や個別療育について相談に応じサポートする体制があります。事務局には心理士スタッフも在籍しているため、心理面についての相談やアドバイスも個別に行っております。

さらに入社1~3か月の試用期間中に「新入社員アンケート」を行っており、入社時のストレス、悩みや相談に人事マネージャーが直接対応しています。

⦿人事サポートスタッフ

教室スタッフをサポートする専任担当として「人事マネージャー」がいます。

「子どもの支援の仕方がわからない」「なかなか教室に馴染めない」などスタッフが困っていることがあればいつでも相談にのり、問題解決のお手伝いをしています。各教室に直接入りながら、スタッフの声に丁寧に耳を傾け、より「働きやすい」、「自分の思いを形にできる」環境づくりに努めています。

⦿ボイスメール

「働きやすさ」「風通しのよさ」を促進する社内活動の一環として「ボイスメール」を導入しています。想いのある人材や、優秀な人材が会社の中で埋もれてしまうことのないよう、直接社長や人事担当などの役職者にメールが届くようになっています。

いただいた声はさまざまなものがありますが、そこから取り組むべき問題が見つかり、よりよい会社になるよう対応することができた例も多くあります。

⦿労働状況調査

やりがいのある仕事を積み重ねていくと、その先に「新しい資格が取りたい!」「さらに上のキャリアを目指したい!」という向上心が生まれてきます。そんなスタッフの動向を知り、さらなるサポート体制にスタッフの声を取り入れるために年1回、労働状況調査・アンケートを行っております。
また、「子どもが生まれたので両立のための制度を活用したい」「家族の介護をしながらの勤務ができるように、働き方を見直したい」といったライフイベントの確認にも活用しており、360度のスタッフサポートを目指しています。

⦿社内報

教室内でのいろいろなイベント、さらにはエリア全体での合同行事、個々に取り組んでいる活動や趣味などの情報を「社内報」に掲載し、全社で共有しています。また事務局内の各チームからの最新のご案内も社内報に掲載し、勤務が少ない非常勤スタッフにも読んでいただけるツールとして活用しています。教室別の取材記事もあり、「隣の教室のスタッフさんの想いを知ることができて刺激になる!」と喜んでもらっています。

⦿人事制度ガイドブック

社内の人事制度や人事書類について、「人事制度ガイドブック」が全教室に配布されており、年1回春に更新しています。「引っ越しをしたのだけど何を届け出ればよいのだろう?」「給与明細の見方がわからないのだけど誰に聞いたらよいのだろう?」そのような勤務にまつわる人事関連の疑問に応えるために、10章にわたって解説をしています。

困ったときには上司や人事に相談するだけではなく、「人事制度ガイドブック」を見ることで解決できることがたくさんあります。

ダミー画像